元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼の消滅、地獄の婚活を経て、今は新婚1年目の主婦やってます。ゆるい日常ネタから持病のウツのこと、ヲタ趣味のことなど幅広く4コマにしています。

タテマエだけど本音です。肝心の「僕の気持ち」は、私の返答があまりにショックで用意していた言葉が全部吹っ飛んでしまったらしい。なんかごめんね……。「僕は君を理解してあげられる!」って続けたかったのかもしれないけど、いきなり理解出来ないワードでてきちゃったん
【ろぐ216】建前であると同時に(婚活編)


タテマエだけど本音です。

肝心の「僕の気持ち」は、私の返答があまりにショックで用意していた言葉が全部吹っ飛んでしまったらしい。
なんかごめんね……。
「僕は君を理解してあげられる!」って続けたかったのかもしれないけど、いきなり理解出来ないワードでてきちゃったんだろうなぁ……。ごめんね、変な人で……。

作業は楽しくて楽しくて仕方ないよ。
可哀想でも辛そうでもなく、本当に楽しんでやっているからね!
寝る間もないほどの量でも私にはご褒美です。

ていうか作業の質を維持するために食事、睡眠、ストレッチ欠かしてませんから!!!!
8時間ぐっすり寝てるよ! たまにはお昼寝もする!!

作業は良いよ…特に創作はたまらないよね…命をごりごり削りながら広げた物語が、狙ったポイントにするすると集束していく時の快感、それを人に見せるために整形する時の緊張感、公開する準備に奔走するせわしなさ、そして一番大事な一手を神頼みにするというスリル……。

どれだけ完璧に「いける」作品を作っても、それが受け入れられるか、広まるかは神のみぞ知るだからね!
このスピード感とスリルに取り憑かれた私にとって、作業はもう愉しみでしかないね。
生きてるぞーって感じがする。

彼にとって作業は、そうではなかったのかなと、そこはちょっと…ごめん、がっかりしたかも。
いや、明らかに私の方が異質なのは分かってるので、大人しくそっと引きますけれどね!

ていうか理由はそこじゃないですからね! シンプルに条件が合わないっていうだけ!!
譲れない部分が合わないから! ごめんね!
私のこと、もっと知りたいって言ってくれてありがとう。

きっと次があるさ、お互いに。

でも、こんな私をもらってくれる猛者は果たしているのだろうか…いや、日本は広い、なんなら世界も広い!
「君のそのイカレた部分も素敵さ、存分に狂いたまえよ」と言ってくれるナイスガイはきっといる!
……いるかな?


関連記事





konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ215】男性だけの悩みじゃないんだよ!!!!

ドキッとするよね…

なぜか家族の中で私だけ髪の毛のボリュームないんですよ…。
ぺたっとしてるというか、とにかく少ない。
そして猫っ毛で細くて、なんというかもう、頼りないんだよおおおおおお!!!!
ああああああああ!!!!
なるべく自分の生え際見ないようにしてるんだからッ!!!!

なお、枕に猫の毛大量は、我が家では換毛期あるあるです。
なぜか猫さんに枕は大人気。
おかげで枕カバーの洗濯が追いつかないぜ!



nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ214】同業者のK君のこと(婚活編)


一度、一緒に食事をして、定期的に通話する約束をしたK君ですが、こういう具合となりました。

彼に悪いところなんて何1つないんですよ。
仕事についても理解してくれるし、文句なんてない相手なんです。

私の方の条件から外れていなければ。

私がどうしても譲れないとして設定していた、ある条件と彼のプロフィールが合っていなかったんです。
私は必ず最初にプロフィールのその部分を見ますので、その時点で条件が合わない方とはやりとりを控えてきたのですが……私が見落としたのか、相手が書き換えたのか分かりませんけれども、とにかくそういうことで、考えれば考えるほどにしんどくなってしまったので、お断りの連絡をしました。

が、仕事を理由にしたせいか納得していただけず、今夜、通話で直接お話しすることに。
「気持ちを言葉で伝えたい」って言われても、どんな気持ちでも困る…お断りは決定してるんだもの……。

ちなみに条件は年収とか仕事とかそういうのではないです。
完全に私の方の問題でして、努力や気の持ちようでは変えられない部分ですので……。
相手の希望条件を叶えられないことが最初から分かっているのに、それを隠して近づくことなんてできないじゃないですか。
だから、その条件の人とは絶対にやりとりはしないようにしてたんだけどなぁ…。

まあ、起きてしまったことをぐちぐち言っても仕方がないので、ちゃんと通話でお断りしようと思います。
気は重いけれど、頑張ろう。

本当は明日の夜って言われてたんですけれど、こういうのって変に引き延ばしたくないし、明日は明日で忙しいから、夜にそんな気の重いイベント入れたくない……。



あとこれ言ったらすげー叩かれそうだけど、再び自由の味を知ってしまった今、その手の束縛がきつくて仕方がないです…。
もともと喋るのは好きな方なので通話とか苦にならないはずなんですが。
つまり、「喋りたい相手ではない」ということなのかもしれない。
まあ条件から外れてるんだからそれはそうか……。


難しいですね、色々と…。


関連記事




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ213】祖母にもらった鏡の魔法

いやガチでこのくらい美女に見えてるんですよ!! この鏡覗いてる時はね!!
それで調子乗ってカメラ使うでしょ?
あっという間に現実に引き戻されるわけですよ!!

この魔法は!! 私にしか!! かかっていない!!!!!
思い込みとか勘違いとか呼ばれる類のもの!! 知ってる!!!!!


集合写真とか真剣にひどいですよ。私一人、肌の色が明らかに青白くて浮いてますもん。
生気なさ過ぎる……そこにいない人が混ざってしまっているかのようだ……。

カメラとかいう文明の利器、残酷すぎでしょう。
そんな肌の色の違いとかくっきり写してくれなくていいから…なんならもっとぼやっと写してくれていいから…それはそれで心霊写真っぽさが増しますけど!!

SNOWとかいう文明の利器を使って盛ってみても、こけしか幽霊を盛ったのかな? みたいな出来映えになる残念な青白女です!! 能面にも似てる気がするよ!!

ところで4コマ目に写っているタブらしきものは、ドスパラで買ったraytrektabです。
ほぼお絵描きにしか使ってないけれど、いい感じだよ!!
また後日レビューするよ!! お絵描き特化レビューだよ!!
でもあまり期待しないでね、なにしろ私はクリスタちゃんとはあまり仲良くないので!!





nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ212】ガチで肝が冷えた話

というわけで、オコゼに刺されたのが7月6日。
その次の日、私は思いっきり普段通りの飲酒をして、ぐでぐでに酔いましたとさ!
酔いつぶれると、とりあえず服を脱いで布団にくるまって爆睡する癖があります。
なので外では意地でもつぶれないように気をつけています。うっかり脱いだらえらいことですからね!

それにしても、いくらなんでもその状態で酒飲むとかバカなのって思うでしょう?

バカなんですよねぇ!!!!!


私は専門バカ的な性質がありまして、興味のないものに対する知識がとんでもなく薄いのです!
常識が欠落しているレベルで薄い!!
今までの人生で肝臓に対して1ミリも興味抱いてこなかった!!
だから肝臓が解毒してくれてるなんて全然気づきもしなかったよ!!

肝臓ごめん!!!! ごめんねえええええ!!!!! 死なないでええええええ!!!!!

とりあえず一週間、禁酒しました。
まだちょっと微妙かな……大丈夫かな、肝臓……死んでないよね……?

もう本当に怖いよ。肝が冷えるとはこのことだよ。
オカルト的な怖い話は笑って聞けるけど、自分の臓器についての話は笑えないよ。
肝臓…大事にしよう……お酒たくさん飲みたいから……()


この日も酔いつぶれたとは言え、30分ほど寝たらスッキリしてお風呂も入れましたとさ。
肝臓ちゃん頑張ってくれたんやね…。
ちょっとキュンとしたわ。



nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ211】独身彼氏ナシのアラサーヲタ女だけど結婚式場見てきた


というわけで、彼氏ナシ結婚予定皆無の分際でチャペルを見学してきたよ!!!!!
同行者は母と弟!!!!!!

いやーキレイだった!!
式場内が無数のキャンドルで飾られていて、どこを見てもフォトジェニック!!
公式インスタをフォローしたらミネラルウォーターもらえたよ! オッシャレ~~~!!
もうオシャレすぎてビクンビクンしてしまうわ…(中毒症状)

写真一杯撮ってきたで、見てや~~~~!!!

2017063017


入ってすぐの庭! キレイ!
カップルはとりあえずここで一度ウットリできると思うよ!!

チャペルに上がる階段。

201706301

3階は封鎖されてたんだけど、その封鎖の仕方が! オシャレ!! ああ~~~(ビクンビクン)

いたるところを無数のキャンドルが埋め尽くしております。

2017063016


201706304

弟「ボウリングかな?」

2017063011


2017063012

2017063013

こちらの写真を先にTwitterでUPしたところ、まあさん「式はもういいから、こんな感じのお墓にしてほしい」というリプに吹きました。
お墓って…!!!!
でも確かにこんなキラキラしたお墓、ステキですよね。
なんの悔恨もなく安らかに眠れそうです。

2017063015

テーブルの上もオシャレ。

2017063014

チャペルの外にはドレスや、なんかよく分からないけれどオシャレなスペースが。

2017063010

201706302

201706303

リングピロー的なアレです?
結婚式に縁がなさ過ぎて何も分からないけれどとりあえずオシャレだ。

201706307

私「このアクセサリーすてき、これをレンタルしたいわ!」
私「レンタルなんてケチくさいこと言わずに、全部をダイヤでオーダーしよう」
私「キャーすてき!」
私「ちくわ大明神」
私「誰だ今の」

201706305

このオブジェすごく好き。

201706309


こんな感じでとてもキレイでした。
目の保養です。
幸せそうにお見積もりされているカップルもいましたけれど、そちらは目の毒なのでなるべく見ないようにして帰ってきました。泣いてないよ。


ところで先週の土曜にゼクシィ縁結びさんによる「ホンネスト」で連載を開始したことをお伝えいたしましたが、なんとそのホンネストさんでの記事がYahoo!ニュースにピックアップされまして…!!
とんでもない数のアクセスをいただきました。

ファイル_000

ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます…!!
もう全方位に感謝しかないです。今後も頑張って書いていきますので、よろしくお願いいたします!
Yahoo!ニュースに載ってること教えてくれたUちゃん、本当にありがとう!




疲れが溜まっているから簡素な記事にするつもりだったのにいつもより豪華になってワロタ
自分自身がままならないです



nitijyo





よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話① / 【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話② / 【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置 / 【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③ / 【ろぐ207】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話④ / 【ろぐ208】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話⑤

【ろぐ210】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話最終話

というわけで、今回は以前言っていた《特別料金》が加算されないケースでした!

毒は人によって反応の強さが違うし、体質によってはアナフィラキシーショックを起こして危険な状態になることもあるしで、緊急性高いという扱いにしていただけたのでしょうか。
1万円飛んでいかなくて助かりました。

ほっとしたら、めちゃくちゃお腹すいたので、この後なか卯でうどん食べました。

お薬は、抗生物質入りのステロイド剤が出ましたよ。
痛みのあるところに広く薄く塗ると、痛み止めとして働いてくれるそうです。
効果はかなりあったと思います。

とりあえず夜中に状態が悪化して搬送…ということにはなりませんでした! よかった!!
でも痛みは1週間くらい続きましたし、しばらくの間は肝臓も弱りましたので、本当に……オコゼの毒怖い……怖すぎるぜ……。

スズメバチと一緒で二度目以降は抗体ができるため、アナフィラキシーショックを起こす確率があがるそうです。
気をつけなければ…。

これからの時期、磯遊び等をする機会も増えると思いますが、海の生物には気をつけて!
棘のあるもの、岩の隙間、ふよふよ漂ってる透明な物体等には決して触らず、距離をおいてください。
海の生き物は意外と殺傷能力高いぞ! まじで!!

というわけで、「釣りに言ったら夜間救急に行くことになった話」はこれで終わりです。
ありがとうございました!

次回から通常の日常ネタに戻ります!


関連記事
【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話①
【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話②
【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置
【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③
【ろぐ207】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話④
【ろぐ208】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話⑤



nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


201707151


マジで汎用性高い!!



dwphoto

dwphoto2


私の仕事(営業)は基本カジュアルなので、NATOストラップ(ベルト)でも大丈夫なのですが、カジュアルな時計だとビジネスシーンには使えなくて困る…という方にも朗報!

ダニエル・ウェリントンさんの腕時計はストラップ(ベルト)が付属のピン一本で簡単に交換できるのです!
交換の仕方はネットに動画や写真で手順がたくさん上がっていますので、困ることもないと思います。
文字盤はそのままに、ストラップだけ付け替えて、それぞれのシーンに合わせる……とってもリーズナブルでシンプルでカッコイイ!!
時計に愛着もわいていいですね…!

しかも! なんと! 7/28までのサマーキャンペーンで、時計を一本買うとお好きなストラップを一本プレゼント!
太っ腹すぎんよ……。
ストラップは種類が豊富なので迷うところですが、えむこ的オススメは、カジュアルなNATOベルトと、フォーマルな金属orレザーベルトの組み合わせです。
ひとつの時計でカジュアルにもフォーマルにも! 欲張っちゃおうぜ!

今なら送料も無料です!(7/28まで)

ダニエル・ウェリントンさんの公式HPはこちらです!
https://www.danielwellington.com/jp


下記のクーポンコードご利用で全商品15%オフとなります!
ぜひご利用ください~!!
--------------------
15%OFFクーポンコード:otakare
有効期限: 2017年8月15日まで
--------------------

レザーベルトが正直よだれ出るほど欲しいですアアアア
文字盤もいっそ全種類集めたいわーーーー!!
黒盤金属ベルトはエコドライブ持ってるけどさーーーー!!

時計好きやねん時計!!!!
どうぶつの森で壁一面をあらゆる掛け時計で埋め尽くした部屋を作ったくらいに大好きやねん!!(闇)
なんかこう…ロマンあるやん、時計って。
掛け時計もいいし、古い柱時計の「ボーン…」っていう音は異世界行けそうだし、壁一面時計がかかってて全部別々の時間刻んでるとかあるいは同じ時間刻んでるとか、とにかく素晴らしい…ああ……!!
懐中時計や腕時計が並んでるのも、文字盤だけがいっぱい置いてあるのも、大好きだ……。
心の底から震える…何時間でも見ていられる……

「激しく同意」と思った奇特な同士よ、「福山自動車時計博物館」に行こう。
古今東西あらゆる時計があるよ。いっぱい壁に飾ってあるよ。写真撮り放題だよ。超オススメ。







osirase1




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話① / 【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話② / 【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置 / 【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③ / 【ろぐ207】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話④

【ろぐ208】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話⑤

バイタルは体温37.4度、血圧は低め、心拍数99くらいだったと思います。
血圧が低いのは、時間帯も関係していたと思います。
心拍数はもともとそんなもんです。頻脈持ち。

診察室前の待機スペースに入ってからは、めちゃくちゃ時間が経つのが遅く感じました。
多分外で待ってくれていた両親も同じように感じていたと思います。申し訳ない……。

夜間救急は子供もよく来るからか、診察室前の待機スペースの壁には「さよならさんかく」っぽいクマの可愛いステッカーが貼ってありました。妙にファンシーな空間……。

最初、受付の方で激しいやりとりをされていた方は、鼻血がかれこれ30分止まらないとのことで来たのですがなんらかの理由で受け入れられず、最終的に別のそこそこ大きい私立病院を紹介されていました。
鼻血が止まらないというだけでは救急外来は受け入れてもらえないんだなぁ……。

ちなみにうちの祖父は高血圧で、鼻血が出たらマジで止まらない時があるのですが、そういう時は救急車呼んでくれと祖父に言われています。
なんかそういう家系らしくて、祖父の伯母も鼻血による大量出血で搬送されたことがあるそうな。
「朝、ワシが血の海で死んどったら死因は鼻血じゃから、よう覚えとけよ」って言われました。
ええ……。

それはともかくとして、時間が経つにつれて痛みがひどくなり、体が支えきれなくなり、ついでに喘息も起きたのですが、どう聞いても大事な処置の音が聞こえてくるし、今ものすごく大変なんだろうな…と思ってじっと耐えました。
救急外来ですから、そんな簡単な処置や診察で終わる患者は、あまり来ないですよね。
大変や……。

この待機時間中に意識がかなり朦朧としたのですが、それが毒のせいなのか、もともと持ってる自律神経失調症のせいなのか、よく分かりませんでした。
とりあえずめっちゃしんどかった!

次回ラスト! いよいよ診察です!



関連記事
【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話①
【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話②
【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置
【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③
【ろぐ207】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話④


nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


【告知】「ホンネストbyゼクシィ縁結び」で連載が始まります!

「ホンネスト」さんは、ゼクシィ運営の婚活サイト「ゼクシィ縁結び」による恋愛、婚活コラムサイトです。

「なんで婚活サイトなのに、彼氏が消滅した事件のこと語ってるの?」と思われた方、ぜひこちらの記事を読んでみてください!

連載初回!!
結婚を考えていた彼氏がホワイトデーに消滅した!既読の付かないLINEをただ眺めたあの日

20170710151mi

消滅事件発生当時、あまりにショックが大きすぎて、リアルタイムでは書くことができなかった当時の心境を書かせていただいております!

と言っても記事を書いたのも、事件が起きて3ヶ月ほどの時期ですから、まだ生傷もいいところです!
自らえぐりましたよ! 正気の沙汰じゃない!!
書き終わった後しこたま飲んでスッキリしました!!!!

4コマ+文章少しという、いつものブログに近い形でさせていただいています!
ぜひ、お気軽に覗いていただけると嬉しいです。
普段とは、ちょっとだけ違ったテイストでお迎えいたします。


「ホンネストbyゼクシィ縁結び」さんでは、斗比主閲子さん、とあるアラ子さん、ナナムラナナコさん等、そうそうたる執筆陣が揃っております……!
その中で、私浮いてない? ねえ浮いてない!? と思いつつ、ドキドキの連載スタートです!


連載を始めるにあたり、Uちゃんと、Uちゃんを通してかたくりこさんに大変お世話になりました。
ありがとうございました!!
 

色々と未熟なところや至らぬ部分はあると思いますが、読んでくださる方々に少しでも楽しんでいただけるよう全力を尽くしますので、どうぞよろしくお願いいたします!!




osirase1




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話① / 【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話② / 【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置 / 【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③

【ろぐ207】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話④

とりあえず総合病院行けばなんとかなるやろと思っていったのですが、なんとかなりませんでした!
当直医が内科医のみの場合は、外科は受け入れてもらえないんですね……。
あまり外科で救急に行ったことがないので知りませんでした。無知を恥じます。

年輩の警備員さんが2人いて、私の足の様子を見て「肉離れか~?」ってにこやかに声をかけてきたんですが、「オコゼの毒です」と答えたら、すぐに真顔になって救急外来のリストをくださいました。

でも、外科をやっている救急外来に電話しても、処置ができないと断られまくり(当市ではオコゼに刺されるのは超レアケース…)、結局市内で1番大きい、誰もが知っている例の赤い十字架の病院に電話したところ、受け入れてもらうことができました。
ところで赤い十字架のマークって、勝手に使うと法律違反らしいです。

詳細は以下の記事をどうぞ!

--------------------
デザインに赤い十字(✚)を使うと法律違反って知ってましたか?
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/07/08/17778
--------------------

4コマはデザインではないし、ネット媒体とか戦地に微塵も関係のないところであれば問題ない……という気もいたしますが、一応念のためモザイクかけてみました。

ついでに、夜間救急の特別料金システムについても軽く触れておきますね。

各病院でそれぞれ細かなシステムは異なりますが、救急外来では重篤な患者に回す人材と資源を確保するため等の理由で、軽症で訪れた患者の診察費に特別料金を加算することがあるようです。

特別料金を加算するかどうかの判断基準は各病院ごとに異なるようですが、一刻を争う病状や怪我の場合には加算されないとのことです。

経験上、「いわゆる町医者でも対応可能で、即時対応する必要はない」程度の症状では特別料金を取られました。

今回は……?


続く!!


あと2回くらいで終わります!
とりあえず、特別料金と聞いた父親の顔がこわばったのは確かです。1万円は痛い……。

関連記事
【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話①
【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話②
【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置
【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③


nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ206】休日という概念が崩壊している(婚活編)

安定の不定休!!

まあ、前もって言ってもらえればいつでも休みは作れますので……。
ただ急に「今日空いてる?」って言われるのは辛いです。
急なランチとか。行きますけどね!←

K君は同業者なので、「仕事の日は絵を描いている、休みの日も絵を描いている」という沼を理解してくれるのが助かります。
K君の場合はブロガーではないので、〆切のあるお仕事ばかりだから、〆切さえ通り過ぎれば後は比較的余裕があるみたいですけれどね。
ブロガーの私はとりあえず毎日が全力疾走です、オス!

そりゃ睡眠も8~10時間になっちゃうわ!
もともとロングスリーパーだけど!

個人制作時代から何年もずっと、そんな生活なので、もはや休日という概念が崩壊しています。
あえていうなら、「絵を描く日、描かない日」という感じ! だいたい毎日描いてる! たまにライター業してる時は描かないこともあるけど基本的に毎日絵を描かないと不安で死んでしまう病気にかかっている!

さて、初対面の初食事からいきなり丼物を頼んでかっ込む姿をお見せしたわけですが、まあいいよね、自腹だしさ! 食べたいもの食べて満足したいよね!
禁酒中だからお酒は一滴も飲んでいません。頑張った。
コーラとサイダーでお腹がたぷたぷになった。

普通にご飯食べて、フォトショとイラレの話して、ペンタブとマウスと映画の話して帰りました。
帰宅後もLINEは続いていて、定期的に通話とかする感じになりそうです!
発展するかは分からないけれど、同業者の知り合いとか全然いなかったので、まずは友達になれたら嬉しいなーと思っています。
色々と情報交換できたらすごく楽しいだろうし。

そんな感じの食事会でした。





konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話① / 【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話② / 【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置

【ろぐ205】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話③

これがブロガー、いや、作業沼というものである…。

怪我による休養って、私にとっては休養ではないんですよね。
純粋なタイムロス。
もちろん病気もできるだけ避けなければいけないので、これでも健康に気を遣って、適度な運動とバランスの良い食事と青汁飲んでます! 青汁はガチやで! 薬局に売ってる安いやつやけど!!

帰宅後、弟にも「足やったん? 手じゃなくてよかったな」と言われました。
弟も同じ沼にいる。

それはさておき、この時は即座にアドレナリンが分泌されたのか、途中から痛みはほとんど感じなくなりました。
加えて、日頃からアレルギー体質ゆえ抗ヒスタミン剤を常用しているため、この時点では症状も軽度のように思えました……が!

抗ヒスタミン剤の効果が切れ始めた当たりから、息苦しさ、痛み、痺れなどがひどくなってきました。
また、私、アドレナリンにも過敏に反応する方でして……。
軽いショック症状らしきものが出てきたんですよね。

ちょうど、うっかりアレルゲンを摂取した時と同じような状態になりはじめ、この時点で夜間救急に行くことが決定しました。

でもそこからがまた大変だった…続く!!


関連記事
【ろぐ198】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話①
【ろぐ199】釣りに行ったら夜間救急行くことになった話②
【ろぐ204】オコゼに刺された時の応急処置



nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!