私の人間性を大きく変えた、とある年のクリスマス【ろぐ795】

高価なプレゼントはなかったけれど、両親が私の好物を覚えていたことの方が嬉しくて、そう思うほど我が家は家族間の心の交流というものが希薄だったのだなと思い知りました。

この年のクリスマスを境に、家族間のイベントの在り方が変わり、質素倹約を保ちつつあたたかさを感じられる過ごし方をするようになったと思います。

私自身も、かけたお金ではなくて、もっと何か別のところに価値があると思う人間になりました。

そういう風に変わることができてよかったと思っています。お財布的にも。質素倹約大事や…。

そしてこういう話はクリスマス当日にするべきだなと思いました。世間は今大掃除とか正月準備でてんやわんやだというのに!








ブログランキングに参加しております。
「読んだよ」という印にクリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ




こちらで読者登録していただくと、記事を更新した際に、LINEでお知らせいたします!




インスタやってます。
翌日の更新が午後になる場合はこちらでお知らせしています。
えむこのインスタはこちらです


汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~