9月末までは職場までバス通勤をしていたのですが、10月になって気候がよくなったことと、交通費が相当痛かったので、自転車通勤に変えました(交通費は全支給なのですが、一時的に出て行く現金がつらい…)1ヶ月、自転車通勤を続けてみて感じた3つの変化をまとめてみましたよ。

これまでのお話

今夏、入籍しました。普段は自転車ではなくチャリと言ってます。

関連リンク

今の時期はかなり快適だけど真冬は不安

自転車通勤1ヶ月めで感じた3つの変化と変わらなかったもの
運動する分、食べる量増えてるわ…

というわけで、自転車通勤を1ヶ月続けて感じた3つの変化の詳細をお伝えしたいと思います!

変化1:階段で息があがりにくくなった

これまでは2階以上の階段をのぼると、途中で完全に息が切れてしまい、「このやろう…」と胸中で毒づきながら必死で階段をのぼっていました。

今では、ちょっとやそっとの階段ならサッとのぼることができます。

足腰鍛えられた感がすごい!

変化2:太腿の謎の痛みが緩和された

太腿の表の方に、ずっと謎の痛みがあったんですよ…。

夫がマッサージしてくれるんですけれど、ちょっと触られただけで痛くて悲鳴を上げていました。

それが今では、全然痛くない! です! あ、筋肉が張ってる時は痛いけれど!

でも前みたいな異質な痛みではないので、安心です。

ふくらはぎの張りだけはどうにも取れません。めっちゃ痛いんやけど…?

変化3:時間にゆとりが出来た

バス通勤時代は、バスの都合にすべての時間を決められていたのですが、今は自分で家を出る時間を決められるのでとても気持ちが楽です。

あと、バスだと乗り継ぎや待ち時間などを含めて、結構はやめに出勤しなければいけなかったのですが、自転車だとその辺もないので、30分近く家を出る時間を遅くすることができました。

30分あれば、ゆっくり珈琲も飲めるし、簡単な家事なら済ませることができるので、本当によかったと思っています。

私には心のゆとりが何よりも必要だったのだと感じました。

変わらなかったもの:体重と体型

……痩せると思ってた!!!!

正直、自転車通勤始めた頃は「これでめっちゃ痩せて、夫に「えむこスタイルよくなったな」って言わせてやろう」とか思ってた。

うん、無理だった…!!

だって、運動してる分、お腹もすくからもりもり食べてるもの。

夜の夫のおやつタイムにも付き合ってしまっているし、いくら運動したところでそれ以上にカロリー取っちゃったらそりゃ痩せるわけ無いよねって……ウッ

でも万年運動不足で医師から注意されてる身としては、運動不足が解消されただけでも、よかったと思っています。

とりあえず自転車通勤、続けてみようと思います!


ブログランキング参加中

ランキング2つに参加しています。
それぞれ1日1票投票できます。
おやつの誘惑に負け続けている私に喝ポチをいただけると大変励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!

夫は痩せの大食いなので、夜中にどれだけおやつ食べても太らないみたいです。ずるい。


★今までの婚活記事のまとめページはこちら
婚活まとめ記事

★夫との他のエピソードはこちら
アキさん

★汚部屋脱出ブログ
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~

読者登録していただけると嬉しいです!

※当ブログの内容は全て、無断での転載、使用を固くお断りしています