このたび、長らく放置していたInstagramを再稼働させるべく、過去の婚活記事を色々と読み直しています。未熟だったり、クズだったり、目も当てられない感じだったりする自分の姿を見つめ直し、今思うのはこんなことです。

これまでのお話

2017年の春から婚活を始め、七転八倒の挙げ句、2018年の秋に知り合いからの紹介ヲタ彼氏が爆誕。2019年夏、入籍しました。
婚活中はずっとパニック状態だった気もする。

関連リンク

婚活期間は2017年4月~2019年8月くらい

婚活していた頃を振り返ってみて
自分の成長は分からないけど、何か変わっていたらいいな

婚活中は、ほんっとに大変でした。

もとも私が、あまりよくない方の完璧主義者ということもあり、物事を0か100かで判断しがちだったんです。

いいなーと思っても、「あ、これが無理」って思ったらその時点ですべてシャットアウト

そうやって、自分の物差しだけで、ワガママに、傲慢に、出会いのチャンスを切り捨ててきました。

相手から自分がどう思われているか、という大切なことも二の次。

自分が設定した「条件」というパズルのピースにバチッと合う人だけを探し求めていました。

でもそれって、結局、鏡写しの自分を探しているようなものなんですよね…。

1人1人、違う個性を持つ「他者」として相手を見られなかった時期が長かったと思います。


そんなどうしようもない時期を経て、ようやく「他人は他人、うまく折り合いをつけて歩むものなんだ」という認識にいたり、人生の急上昇と急降下を再体験したり、なんかもう色々あって…。

「うん、もう考えるのやーめた! 相手がどんな人でも、とりあえず合わせてみよ! どうしても無理ならその時はその時だ!」

くらいの超絶ユルユル人間になったあたりから、ちょっとずつ出会いの質がいいものになっていって…。

「私、このまま独身でも楽しく生きられるのでは? だって今の自分が好きやもん」

という境地になった頃に、今の夫を紹介されました。

こうして振り返ると、私の歩んできた婚活というのは、結婚して家庭を持てる自分に成長するまでの道のりだったのかもしれないなと思います。

今もまだまだ未熟ではありますが、なんとか家庭を維持出来ていますし…!

今後も、夫と2人で人として成長しながら一緒に歩んでいけたらと思っています。


インスタ更新再開してます。フォローしてくれたら嬉しいです!
↓こちらは、節約ブログの更新通知用アカウントです


★どクズ時代の婚活しくじり黒歴史まとめはこちら婚活まとめ記事

★夫との他のエピソードはこちら
ottoban

★食費メインの節約ブログ
夫婦2人で食費は月に2万です

★汚部屋脱出記録ブログ
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~

現在更新が不定期です。
こちらで読者登録していただくと、更新の際にお知らせがLINEで届きます。

ブログランキング参加中

ランキング2つに参加しています。
それぞれ1日1票投票できます。
なんか婚活を振り返る度に同じ事言ってる気がする私に応援ポチをいただけると大変励みになります。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!

夫が私のために頑張ってくれたことはいくつでも挙げられるけど、私が夫のために頑張ったことって何かあったのかなっていつも首をかしげてしまう。
自分のやったことを善くも悪くもすぐ忘れてしまうので、いつも夫に何かしてもらってばかりだなーと感じています。



※当ブログの内容は全て、無断での転載、使用を固くお断りしています