rose

色々とお声をいただくようになりましたので、一度、私が婚活をしている理由と現状について書かせていただこうと思います。

いつもよりちょっと堅苦しい文章になるかもしれませんが、お許しください。

なぜ婚活をするのか

まず、なぜ私は婚活をしているのか、つまりなぜ結婚したいのかを、私なりに考えてみました。
これは今もまだ、はっきりと答えの出ていることではないのですが……。

実家が近いし、家もあるし、家族もいるし、困ったことは何もない、平穏で安穏とした暮らし。
そこにずっと留まっていてもいいはずなのに、なぜか私は今、まったく知らない誰かと、まったく新しい家庭を築きたくて仕方がないのです。

それが社会的な意識がそうさせるのか、生き物としての巣立ちの本能がそうさせるのか、私には分かりません。
それでも、その流れに逆らわないでいようと思いました。

それは、自立に繋がることだと思ったからです。

私が、1人の人間として自立し、そして別の自立した人間と出会い、共に生活を作り上げていく。
それが私にとっての結婚であり、自立への道そのものが私にとっての婚活です。

誰かに寄りかかりたいとか、癒しが欲しいとか、安心したいとか、安定したいとか、そういう気持ちだってもちろんあります。
でも基本的には、自立していたいのです。
自分の足で立った状態で、生活を共に作るパートナーを選びたい。
そして相手にも、ちゃんと自分の足で立っている私を、選んでほしいと思うのです。

開業届を出したのも、作家業を成り立たせようと奔走するのも、私にとっての婚活です。
婚活アプリに登録するのも、異性に会うのも、イベントに顔を出したり、自分の外見を磨いたり、メンタルを落ち着かせたり、人脈を広げたりするのも、すべて、婚活です。
多くの人に会うことで見る眼を磨き、多数の価値観に触れて自分の価値観を知り、そして、たった1人を選ぶ。
それが私の婚活です。

今は婚活アプリが中心になっていますが、合コンやイベントなどにも今後積極的に参加する予定です。

お相手に求めるもの


お相手に求めるものなのですが、私は同じように生活を共に作っていく気のある方を求めています。
家のことは放りっぱなしでお金だけ入れる人だとか、自分勝手なルールを沢山作る人だとか、そういう人とは多分うまくやっていけません。
2人で話し合って、2人で生活を作り上げるのが私の理想の結婚なので、それにのってくださる男性であれば、容姿ですとか年収ですとか、そういうところにはあまりこだわりません。

まあ、あまりに不健康そうな方はお断りしますし、年収が低すぎる場合も現状の私の財力では生活が成り立たないのでお断りしますけれども…。
パートに出ればいいじゃないって言うのはナシでお願いします。仕事として作家業もちゃんとやりたいので。
(あとなんやかんや言っても好みの容姿とかはありますので、そういう場合は全力で行っちゃいますけど、まあそれはみんなそうですよね、たぶんね!)

年齢に関しては多少こだわりますが、年下過ぎるとちょっと不安だし、年上過ぎると説教されることが多いので、同年代の方を選んでいます。対等な関係でありたいので。

あと性格とか中身の好みとかはどうしてもありますよね。
チャラい人は苦手とか、寡黙すぎても辛いとか。その辺はざっくりフィーリングという感じではないでしょうか。

現状について


現状ですが、知人からの紹介も含めて何人かの方とお会いし、LINEでやりとりをしてみたり、一緒にゲームをしてみたりとわちゃわちゃしている感じです。
毎日誰かからLINEが入って、作業の合間にずっとLINEを打ってることもあります。
正直、疲労はピークです。夕方頃になると、気絶するように眠ってしまうこともあります。
スケジュール管理もガタガタです。
けれども頑張って、誰となら生活を築いていけるのかを見極めているところです。
「この人だ」という確信を得られるまでは、新しく色々な場所にも出向いて、出会いを探すと思います。

危うく見えたり、軽率に見えたりするかもしれません。
けれども、必死に、真面目に、そして冷静に活動しておりますので、どうかあたたかく見守っていただけると幸いです。

以上、私が婚活をする理由と、現状でした。
お読みいただき、ありがとうございました。




--------------------------

ブログは毎日更新中!
新着記事のお知らせをLINEで通知するサービスもあるよ!
ぜひ登録してみてね!