Yahoo!メールに中国から不正ログインされていた!

ほぼ毎日、中国と台湾から不正ログインされていたようです…気持ちわるっ!!

彼らの狙いはAmazonギフト券などのクーポンコードで、メールで届いたそれらのコードを盗み出した挙げ句、そのメールを消去するという手口だそうです。
メールアカウントの持ち主は、クーポンコードが盗まれたことにさえなかなか気づかないという……。

なんかもう、最低ですね! そういうあくどいことを考える連中がいるというだけで、私の中の中国への好感度が-50ポイントくらい下がります! [eval exp="f.中国好感度 -= 50"]です! 中華料理とチャイナドレスで+100ポイント余裕なんですけどね!

これは実家の共有アカウントで起きたできごとなのですが、実家の場合はAmazonギフト券を受け取ったりする習慣がないため、特に大きな被害はなかったのではと思います。
が、重要な情報が書かれたメールの中身などもダダ漏れになっていた&知らない悪人にメールボックスをのぞき見されていたというのは大変気持ちが悪い。

ということで、サクッと対策をとりました。
以下に画像付きで紹介しておりますので、もしYahoo!メールをお使いの方で海外からの不正アクセスに対して対策を取っておられないようでしたら、ぜひすぐにでも対策を取られることをオススメします。

1.ログイン履歴の確認&メールの設定画面への移動


20171016y1

ログイン履歴は左上から見ることが出来ます。ほとんど自分のアクセス(日本)だと思いますが、ここに中華人民共和国が混ざっているとアウトです。すでに不正ログインされています。

確認後は右上のメールの設定をクリックし、設定画面に移りましょう。

20171016y2

2.設定画面を開いたら、メニューの一番左下をクリックします。

「海外からのアクセス制限」という項目です。

20171016y3

3.海外アクセス制限を有効にします



20171016y4


20171016y5

この状態になれば、海外からのアクセスはできなくなります。
もし海外からYahoo!メールを使用する場合は、あらかじめ無効にしてください。

4.パスワードの変更



20171016y6

「登録情報」をクリックします。

5.「認証」の中の「パスワード」を選択


20171016y7


6.新しいパスワードを設定する


20171016y8

これで、海外からの不正アクセスと、パスワードによる侵入を防ぐことが出来ます。
念のため、他のサービスで同じIDとパスワードの組み合わせを使用している場合は、そちらもパスワードの変更をした方がいいでしょう。
私はそれで一度、楽天に侵入されてパスワードを勝手に変えられてしまったことがありました…。

メールアドレスのIDとパスワードは、残念ながらかなりの頻度で流出しています。
「自分のところは大丈夫」とは思わずに、一度、ログイン履歴を確認し、不正アクセスがないかどうか調べることをオススメします。

いやーもう、ほんと…気持ち悪いですね!
家に帰って即、私も自分のアカウントを確認しました。
なんとか無事だったので、すぐに海外からのアクセス制限を行いました。
私は結構ギフト券の類を受け取ることがあるので、要注意ですね…!




nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!