こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
------------------


関連カテゴリ:婚活編

婚活で知り合った男性からクリスマスイブに届いたメッセージ
ホワイトデーといい、クリスマスイブといい、私の周囲の男性達、残酷すぎない?

お断りならお断りで、なんでもない日に言ってくれればたいしてダメージも受けずに「そっかぁ、残念だけど仕方ないな」で済んだのに、クリスマスイブなんかに言うから…ツリーが刺さってしまったではないか…?

この相手にはやりとりしてる時から「えむこさんはメンタル強いですね」って言われてたけど、メンタルが強いというのは傷ついてもそこから回復しようとする力が強いだけで、傷つかないわけではないし、そもそも私はメンタル強くないよ!

なんだよおまえら! イベントごとにトラウマ植え付けようとするんじゃないよ!

世の中にはやっていいことと悪いことがある!

魂の殺人よくない! 駄目ゼッタイ!


ネットでの出会いに抵抗がある人ってどのくらいいるのかなぁ。

私は、十代の半ば頃から二次創作サイト持ってて、常連さんと一緒に遊びに行ったりイベント行ったりしてたから、ネットで知り合った人とやりとりしたりオフで会うことには全然抵抗がないなぁ…。

まあ今はさすがにそんな気軽にほいほい会えないけど、でもちょっと前に東京で、やはりネットで知り合ったお絵描き友達と会ったばかりだし…。

「姿や、声や、匂いがないから直感できない」っていわれても、それを知るために1度お会いしましょうって言ったんでしょう…。

画面の向こうにいる相手が実在する人間であることを実感するために最初の面接はあると思うのになぁ。

なんかもうぐったりしてしまって、深追いする気も起きずに「わかりました」で済ませちゃった。

ツリーも刺さってるしね。

このダメージが癒えるまでちょっとかかりそう。

それでも可及的速やかに次の相手を探さなければいけない。

なんて過酷なんだ、婚活というものは。

過酷と言われているゲーム制作より、ずっと過酷だ。






ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、少しだけ早く刺さったツリーの傷跡が癒えるかもしれません。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

血の涙のホワイトデー記事はこちらです。



konkatu


-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログは開設当初から「絵日記」というカテゴリで運営しております。
「婚活」カテゴリのブログではないため、更新内容には婚活以外のことも含まれますが、ご容赦ください。
婚活記事には(婚活編)とつけておりますので、婚活以外の記事にご興味のない方はそちらを参考にしてただけると助かります。
書かれている内容は、わずかですがタイムラグがありますことをご了承ください。
登場する人物の情報には全てフェイクが入っておりますので、辻褄が合わないと思うところもあるかもしれませんが、そちらもご容赦ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-