こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
※現在更新通知はLINEでのみ
行っています
------------------
関連カテゴリ:婚活編
ひどく傷つけてしまったようだ(婚活編)【ろぐ550】
廃墟巡りだったのですが、どうもユズルさんは廃墟を見るとセンシティブになってしまう方だったようで、歩いている間ずっと悲痛なため息をもらしていました。

なんかもう、ほんとごめん……。
そこまで廃墟が駄目だとは思わなくて……。

特に最近は「廃墟かっけー!」「廃墟すげー!!」「廃墟…ちゅき……」な人としか接していなかったので、普通の人が廃墟に対して抱くセンシティブな思いまでなかなか配慮が至りませんでした……。

思い入れのある場所ならなおさら辛いですよね。ごめん……。

私自身は、思い入れのある場所が廃墟になったら「マジかよ…より私好みのステージに移行するとか、この場所はどれだけ愛されたがりなん?【愛】」ってなっちゃう変態なので……。

ひどく傷ついた様子で悲しみに暮れるユズルさんの隣で無遠慮にシャッターを切るのは、とても不謹慎な気がしたので、この場所ではほとんど写真を撮っていません。

またいずれ、一人で行こう……。

個人的にはとても美しい廃墟だと思いました。

まだ新しい廃墟なので人の気配が残っていること、緑があること、それでいてどうしようもなく寂れているというところがもうたまらなく素敵……。

もちろんそこには胸を捕まれるような切なさもあるのですが、なんというか、その切ない感じがすごく好きなんですよね。

無力感を感じるのが好きというか……大きな流れの中でなにもできない自分というものを思い知る時になんともいえない安堵を感じるというか……うまくいえないけどそんな感じ。

でもこれをユズルさんに理解してほしいという気にはならなかったので、おそらく彼と廃墟巡りをすることはもうないかなと思います。
ここまで付き合ってくださっただけでも、十分すぎるほどです。ほんとごめん。


このあと、いよいよAカフェへと向かいます。





ランキング2つに参加しています。
1クリックで1日1票投票できます。
自分の方がマイノリティであるということを忘れていた私に、クリックで喝を入れていただけると幸いです…。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!
昔から、大きな流れの前に無力感を覚える瞬間が好きでたまらないんですけど、なんでなんでしょうね。
自分がちっぽけであると思えば思うほど、許されたような気持ちになるというか……。
あれかな、宇宙の広大さを想像すれば気持ちが安らかになるのと同じようなことなのかな…。
あ、でも理不尽の前に立ち尽くす感じはすごく嫌いです。
もしかしたら、廃墟が苦手な人はそういう感じなのかな…?







えむこのインスタはこちらです
インスタやってます。
自己顕示欲がやる気0なので更新まばらです。









汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~








konkatu



-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログは開設当初から「絵日記」というカテゴリで運営しております。
「婚活」カテゴリのブログではないため、更新内容には婚活以外のことも含まれますが、ご容赦ください。
婚活記事には(婚活編)とつけておりますので、婚活以外の記事にご興味のない方はそちらを参考にしてただけると助かります。
書かれている内容は、わずかですがタイムラグがありますことをご了承ください。
登場する人物の情報には全てフェイクが入っておりますので、辻褄が合わないと思うところもあるかもしれませんが、そちらもご容赦ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-