元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。今の楽しみは節約とゲームです。Switch Lite購入しました。あつ森たのしい。

カテゴリ:婚活編 > 婚活パーティー編

20170723

どうしてくれるんだ!!!!!

新人の試し切りに使われたんじゃないかと会う人会う人に言われます。

あの…私、予約の時に伝えたよね……「パーティに行くから髪を揃えてほしい」って。
美容師さんには直接伝えたよね、前髪の長さと横を揃えてほしいって。

誰がもみあげだけ長いアニメキャラみたいなショートヘアにしろと言った!?!?!?

しかも後ろ髪が短すぎてめっちゃハネるんですよ。
短いからセットもできなくて、もうどうしようもなくハネるし、しかも左右で長さが違うから片方だけハネてて、見た目が完全に寝癖!!

どうしてくれるんだ!!!!!(二度目)

なんだかんだこの美容室は1年くらい通っていて、常連なんですけどね……。
それなのに、この仕打ちとは……。
さすがに私も激怒なので、もう二度と行かないと思います。

準備段階で結構な絶望を味わうことになった初婚活パーティ。
どうなってしまうのか……。

とりあえずこれだけ言いたい。

美容室選びは慎重に!!!!



konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


【ろぐ218】婚活パーティのコーデはこんな感じ(婚活編)

めっちゃ冒険したけれど最終的に普段と変わらないスタイル! イエス!!

いや、ほんと、胸見られるの苦手なんですよね……。
ゴスパン時代はそもそも私という存在から眼を逸らされていたから平気だったんですけども…。
おとなしめの服着てる時は痴漢にあったり、通りすがりのおっさんに「美味しそうやな」とか「揉ませて」とか言われたり、同性の同僚からセクハラ被害あったりして、わりと、うん……。

ちなみにコーデは、カーデ以外全部GUです! GU! 我らがGU!!
サッシュベルト(790円)は1本あると何かと便利でヘビロテです!
これつけるだけでどんな服も大体今風コーデになるよ!
タンスの中身が何年も入れ替わっていないオシャレ壊滅女子の味方! ヒュー!!
(もちろん私のことです)

こんな感じで婚活パーティに挑みました!!
というわけで次回から6回ほどに分けて、初めての婚活パーティ編始まります!
チェキチェキー!!

パーティー編はこちらから!





konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編
【ろぐ219】初めての婚活パーティ①受付~PR記入(婚活編)

色々と驚きの連続でした。
ていうかもう、どうしていいか分からない!
素直に何もかも分からない!!

プロフィールカードって何書けばいいの?
趣味? 私の趣味ってなんだっけ??? 「作業が趣味です」??? アカン気がする!!
結局、無難にゲームとカフェ巡りと書いておきました。どっちも好きですし。
自己PRには「猫が好き」と書いておきました。

まったく冒険しないプロフィールカードの完成です。


女性の参加者は友達同士で来ている人、一人参加の人の割合は半分くらいだったと思います。
とりあえず一人で待っていると緊張のあまり死にそうだったので、一人参加の女の子に声を掛けて雑談して過ごしました。
ウエルカムドリンクはハイボールにしたんですけれど、空腹&緊張&肝臓の微妙な不調が重なってかなり回ってしまいました。
パーティ始まる前から酔っ払ってどうする…!!
大人しくオレンジジュースとかにしておけばよかったです。超反省。

服装はみんな、それぞれ自由な感じでしたね。
そんなにぱりっとした感じの人はおらず、ラフなカジュアルファッションで来ている方もいました。
半立食タイプのパーティでは動きやすい格好というのは大事だなと後に思いました。

というわけで、受付のレポはこんな感じです!


続きはこちら!



※あくまで、私が行ったパーティのレポですので、全ての婚活パーティがこの通りというわけではありません。私が参加したのはカジュアルパーティです。




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編

【ろぐ221】初めての婚活パーティ②男性陣への紹介(婚活編)

品定めされている気がして、顔を上げられなかったです……。
いや、たぶん、品定めの時間なんでしょうけれど。
この段階で「アリ」か「ナシ」かを決める人も多かったのではないでしょうか。

あと最初の方に呼ばれた子は奥の椅子つきのテーブルの方に行ったようで、座ることができてて羨ましいなぁと思いました!
私が通されたテーブルは椅子がない立食タイプ。正直ちょっと足が辛かったです。
パーティの前に別のイベントやら買い物やらに走り回ってて、すでに疲労困憊だったのと、ウエルカムドリンクを一気飲みしたせいで酔いが回っていたので(バカ)

こんな感じで30人弱の女性が一人ずつ男性陣に紹介されていきました。
この後、いよいよパーティが始まるのですが、この時はまだ、あんな事態になるとは思ってもみなかったのでした…

続きはこちら


※あくまで、私が行ったパーティのレポですので、全ての婚活パーティがこの通りというわけではありません。私が参加したのはカジュアルパーティです。




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編

【ろぐ223】初めての婚活パーティ③誤算(婚活編)

本当にすっかり忘れていました(真顔)

カクテルパーティー効果についての詳細はウィキとか色々載ってると思うので割愛です。
ところでパーティ「ー」なんですね。
私いつも、癖で最後の「ー」を省略してしまうんですよね…。
多分最後にそれだけ打つのめんどくさいからとかそういう理由。

さて、カクテルパーティー効果が効かないことによって、この時、私の身に何が起きていたのか。

・大量に押し寄せる情報を処理しきれずパニック寸前
・話しかけられても会話に集中出来ずにうわの空
・やる気がないと思われ会話から強制ログアウト


こんな感じでした!
もうほんと、お前何しに来たんだよっていうレベルで駄目でした!

そして同じテーブルにいた女の子が戦闘能力の高い職業だったので、男性達の興味は自然とそちらに向き、私はドリンクを取りに行った段階で完全に気配を絶ち、ウーロン茶を飲むだけの貝となりました。


なぜ私が、このカクテルパーティー効果を持たないかというと、聴覚過敏だからです。
もともと耳はいい方でしたが、事故で怪我をした後、人の話す言葉が聞こえない、認識できないという状態になってしまい、日常生活に支障が出たため、聴力検査をしたのです。

その結果、私の耳は聞こえないのではなく、普通なら拾わない音まで全て拾ってしまう、聞こえすぎている状態だということが判明しました。
「とりあえずゆっくり休んでください」と言われ、しばらく休養して頭と体を休めたところ、なんとか回復しました。
その後は、特に気にすることもなく、ぼーっと過ごして生きてきたのですが……。

そういえば、某回転寿司の店内がすごく苦手でした。
あちこちで色々な音が鳴ったり、子供が大声で騒いだり、とにかくそこにいるだけでストレスが溜まっていくというか。
今でも割と苦痛です。特に電子音と相性が悪く、何かと耳に音が突き刺さる…。

何もかも駄目というわけではなくて、お祭りの喧噪とか好きだし、花火の音も好きだし、どちらかと言えば平気なものの方が多いんですけれどね。
緊張していたり、ストレスがかかっている状態だと、聴覚過敏になりやすいです。


いやー、ほんと。
別にこのパーティーが悪いとかそういうわけではなく、ただひたすら「私には合わなかった」というだけなのですが、なかなか大変な時間でした。
とりあえず座ってゆっくり息を整えたかった。

不毛だけど続きはこちら



※あくまで、私が行ったパーティのレポですので、全ての婚活パーティがこの通りというわけではありません。私が参加したのはカジュアルパーティです。
また、前回の紹介システムについてですが、毎回このようなシステムというわけではなく、普段は着席状態からのスタートで席替えをしていくというシステムのようです。




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編

【ろぐ225】初めての婚活パーティ④覚醒(婚活編)

マジで「ウェーイ」って叫ぶのな……。

さて、まあさんのリクエストで今回は鮮魚の着ぐるみでお届けしてみました。
私の状態がより伝わりやすくなったのではないかと思います。

私はお酒を飲むと時々、こういう毒魚モードになります…。
こうなるともう、触れるもの全てを毒で刺す状態ですから、どうしようもない!

飲む時のコンディション次第なのかなぁ。
悪い方に入ってしまうという状態なのかもしれないです。

というわけで、実際のパーティー予定時間2時間を残して、私のパーティーはここで終了です。
後は会場の観察をしたり、ご飯を食べたり、お酒飲んだり、隣の席の女の子とお喋りして過ごしていました。
イベントがあればまた状況が変わっていたのかもしれませんが、オールフリータイムだったので、壁際の椅子をキープして頑としてそこから動かないという、まさに底魚状態。うへぇ。

実はこの時点で一人、話が合う男性がいたのですが、猫アレルギーとのことで……。
あまり近寄らない方がいい、私に触れると痒くなるぜ…?(アレルギー的な意味で)

そんなこんなでした!!
ご飯美味しかったです!! 肉も魚も揚げ物もー!!
もっと沢山食べればよかった!!!!


続きはこちら!




※あくまで、私が行ったパーティーのレポですので、全ての婚活パーティがこの通りというわけではありません。私が参加したのはカジュアルパーティーです。




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編

【ろぐ227】初めての婚活パーティ⑤それぞれのノリ(婚活編)


もはや席移動すらしない…完全にパーティーに見切りをつけた女子達が歓談を行う、禁断の女子会テーブル爆誕…。

でも、戦いに疲れた男性陣がちょこちょこ立ち寄っては休憩していくので、ずっと女子ばかりというわけでもなかったです。
それなりにトークはしたけれど、ゲーム好きの年下男子(弟より年下)とほぼほぼモンハンの話して、後は誰かの話題に適当に合わせて笑ってうなずいていたことしか覚えていないです。

なお、仕事の話題は完全にアウトでした。
周りの女性陣の戦闘力が高すぎて、なんかもう駄目でした。
看護師だの養護教諭だのに群がる男達を遠目に見ながら、「こんな美人の養護教諭が保健室にいたらたまんねぇな」と完全におっさんの思考になってました。
私ですらそう思うのだから、男性陣だってそりゃもう、色々とあらゆる妄想を掻き立てられたことでしょう。
相手は喩えるなら☆7のURレア装備ユーザー、一方「自営業? あっふーん…(察し)」な感じの私は、無課金ユーザー。

同じ土俵に立てるとは思っていないさ!!
自らすっこんでる!!

そんな感じで2時間ほど女子会テーブルに根を張っているうちに、パーティー終了のお知らせが。
やっと帰れる…!!
感無量でした。

次回、最終回。
果たしてえむこは、この婚活パーティーで誰かと連絡先を交換出来たのか…!?
続きはこちら!


※あくまで、私が行ったパーティーのレポですので、全ての婚活パーティーがこの通りというわけではありません。私が参加したのはカジュアルパーティーです。





konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連記事:婚活パーティ編

【ろぐ230】初めての婚活パーティ⑥得たものは(婚活編)

終!!!!!!


ピンと来る男性には出会えなかったですね~。
さすがに、そんな漫画みたいな展開はないか……。
とりあえず、今回のパーティーに参加して分かったこと!

・フリータイムのみのパーティーは鬼門(自分から男性に話しかけられないコミュ障だから)
・年齢層が若いパーティーは大音量でストレスMAX
・緊張でご飯はそんなに食べられない
・戦闘力の高い職業の美女が結構多い

以降、フリータイムのみのパーティーは避けつつ、年齢層も30overのみのものを対象にしつつ、ご飯には期待せず、美女とはお近づきになれたらラッキーくらいの感じで婚活パーティー選ぼうと思います。
美女大好きやから! 目の保養~~~~

んで結局、私がしたことと言えば隣の女子をナンパして、同じテーブルの女子と一緒に駅まで送って、女子会を企画したことだけでした。イエーイ。

まあ、ホンネストさんにもこんな記事がありますしね!


情報交換できる仲間はすごく大事だと思う!
日程が合えば、一緒に街コンや婚活パーティー行けるしね…!!


というわけで、初めての婚活パーティー編は終了です。
8月は婚活はおやすみするよ!
アマゾネスにも休息が必要!!!!



--------------------
関連記事
【ろぐ219】初めての婚活パーティ①受付~PR記入(婚活編)
【ろぐ221】初めての婚活パーティ②男性陣への紹介(婚活編)
【ろぐ223】初めての婚活パーティ③誤算(婚活編)
【ろぐ225】初めての婚活パーティ④闇堕ち(婚活編)
【ろぐ227】初めての婚活パーティ⑤それぞれのノリ(婚活編)
--------------------



konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ305】波乱の秋になるか…!?(婚活編)

いや、まじで!! びっくりした!!
もう2ヶ月くらいなんの連絡も取っていなかった人から急に飲みのお誘いが…!!

なんだろう、いいなと思う人に声を掛けていって駄目で最終的に私に声を掛けてみたとかそういうアレかな!?
でもそれでもいい! 声を掛けてくれただけで嬉しい!!
それにほら、残り物には福があるって言うやん。自分で言うかテメーって感じですけど!

楽しんでこようと思います!
それにしても一体どの人だろうな???←


続きはこちら!




konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ306】初回の飲みって何着ていけばいいんだ(婚活編)

結論:よそ行きの服を持っていない


去年の秋っていったらあれだわ、私、確か作業作業作業作業で毎日部屋着で過ごしてたわ。
そりゃおんもに着ていく服なんて持ってないよウワアアアン!

ちょっとしまむら行ってきますね!

あと秋用の靴も買わないとなーと。
スニーカーならあるんですけど、それじゃアカンと思う。

私が脳内に飼っているオスのえむおの助言をほぼ無視しているのは、白いスカートでふわっきゃぴってしたらなんか私がムズムズして来ちゃって辛くなったので……フェミニンにがて……つら……。


続きはこちら!



konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ308】待ち合わせに現れたのは(婚活編)

むしろこんな人いたっけ?

まああの時は私はオコゼモードだったし、記憶になくても仕方ないか…?

でも本当に意外なほど背が高くて、がっしりしていて、ちょっと目が淀んでるのは気になったけど普通にモテそうでした。
なんでこんな人が現れたのか分からん。
他にもっと相手いそうだけど…?

どこかで一部始終撮影されてて後で笑われたりするんだろうか(非モテ陰キャの発想)

あるいは宗教もしくはビジネスの勧誘か……?
とりあえず疑いの気持ちが晴れない。

とりあえず、彼のことはオサム氏と呼ぶことにします。


続きはこちら!



※今回諸事情であらゆる箇所がフェイクとなっております。
内容についてのご質問には、ほぼお答えできませんがご了承いただけると幸いです。

2017/10/04...記事の一部を修正しました。
配慮が足らずご不快な思いをさせた方々には大変申し訳ありません。



konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ309】超大手企業のエリートに対する私の反応(婚活編)

これが非モテのトーク力である。
興味のないことに対する盛り上げスキルがまったくねぇ……!!

一応「めっちゃエリートですね、すごーい」とは言ったものの、なんか棒読みになった感はありました。
すまぬ……私も御社の製品は使っておりますが、そこまで思い入れがございませぬ……。

若い人ならもっともっと盛り上がりそうな企業名だったと思う。

ごめんね、私の中身はどっちかというとオッサン寄りだ! あとマニアックゆえ! マニア向けの製品以外であまり気持ちが盛り上がらない!! 根っからのヲタでごめん!!

オサム氏はめっちゃ喋る人でした。
おそらく私の発言内容には興味が無く、彼は彼の喋りたいことを喋っているのだろうなという感じでした。
私は「へー」「すごーい」「わー」という合いの手を入れるので精一杯。
こいつ頭悪いと思われたかもしれないですね! バナナ!

彼との会話の中で一番盛り上がったのは資産運用の話だったと思います。
つみたてNISA始まるよねー的な……。
それも彼自身の資産はどうでもよかったので、そこはほぼ聞き流したという。
ごめん……この時点でもオサム氏に対して警戒心すごくて、あんまりガッツリ身を入れて話を聞くことができませんでした。

非モテだから!! 是非もない!! ここでガッツリいけてグイグイいけるなら非モテじゃなかったと思う!!

こんな感じで掴み最悪女だったのですが、なんとかコーヒー飲んだ後は居酒屋に行くことになりました。
道中もオサム氏はずっと自分のことを喋っていたよ。



婚活女性としては、大企業エリートは絶対逃してはならない超大物だったかもしれないのですが、私の謎のセンサーがめっちゃ反応したゆえ、こういう淡泊な感じになりました。
そのセンサーが正しかったのか、間違っていたのかは、今後明かしていきます。


続きはこちら!




konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ310】イケメンとのトークで私が絶句した理由(婚活編)

本当にこういう人いるんですね……ネタだと思ってた。

私が思わず絶句してしまった理由が頭がバナナなせいだと思ったのか、すぐに和訳してくれたけど問題はそこじゃないよ。
まあ私は英語ほとんど分からんけど、まあそれも今は問題ではないよ。

なんというか、この……なんだろう、なんともいえないこの気持ちを誰か代弁してほしい。

ただもうこの人が喋れば喋るほどに、「えっあの企業に勤めてる人ってこんなだったんだ……」ってすごい勢いで御社のイメージがダダ下がりしていくので、自分の勤め先とかあまり教えない方がいいよ……って思いました。


かなりこの時点でしんどくなっていたのですが、次回、更にでかい爆弾を落とされます。


続きはこちら!



konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活編

【ろぐ311】明かされる衝撃の事実(婚活編)



この瞬間、私の心のシャッターが完全閉店しました。
よりにもよって!! よりにもよって!!!!! 

ちなみに3Bとは!
バンドマン、美容師、バーテンダーのことである!!

一般的に付き合うと困難が多いとされている職業の男性でありますが、私の場合バンドマンと美容師は交際済みで、あとはバーテンダーだけだな~なんて笑っていたらまさかのオサム氏!!

なんでだよ!!!!

もちろんバーで働いているからといって、絶対駄目だとは思わないし、真剣にお酒とお客に向き合っている真摯なバーテンダーさんもいることでしょう。

でもオサム氏は多分駄目な方です。

色々なところに家に泊めてくれる女の子がいるらしいし、「互いの合意があればワンナイトもやぶさかではない」的なことを言っていたし、なんかもう、アカン!!!!
なんだそのだらしなさは!! ぶん殴っぞ!!

ちなみにオサム氏は現在とあるメンタルがヘラった女性に粘着されているそうな。
そういうことやってるからだよ…と思うのですが、本人は「僕、メンヘラにモテるんですよね」と満更でも無い模様。

やめて……もしそのメンヘラがアカン方のヘラり具合で、万が一この不毛な飲み会のことを知られたら…

「あんなモブ女とオサムくんが一緒に過ごすなんて許せない…モブ女ぶっころ

ってなるかもしれない!! 嫌だ! 私を巻き込まないでいただきたい!!



心の中で何度もオサム氏に鉄拳制裁をかましていたのですが、そんなオサム氏が私に声を掛けた理由とは……?


続きはこちら!


(よく考えたら口説かれてたわけでもないし別に王手なんてかかってなかったな…)


konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!