元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。今の楽しみは節約とゲームです。Switch Lite購入しました。あつ森たのしい。

タグ:お断り案件

【ろぐ214】同業者のK君のこと(婚活編)


一度、一緒に食事をして、定期的に通話する約束をしたK君ですが、こういう具合となりました。

彼に悪いところなんて何1つないんですよ。
仕事についても理解してくれるし、文句なんてない相手なんです。

私の方の条件から外れていなければ。

私がどうしても譲れないとして設定していた、ある条件と彼のプロフィールが合っていなかったんです。
私は必ず最初にプロフィールのその部分を見ますので、その時点で条件が合わない方とはやりとりを控えてきたのですが……私が見落としたのか、相手が書き換えたのか分かりませんけれども、とにかくそういうことで、考えれば考えるほどにしんどくなってしまったので、お断りの連絡をしました。

が、仕事を理由にしたせいか納得していただけず、今夜、通話で直接お話しすることに。
「気持ちを言葉で伝えたい」って言われても、どんな気持ちでも困る…お断りは決定してるんだもの……。

ちなみに条件は年収とか仕事とかそういうのではないです。
完全に私の方の問題でして、努力や気の持ちようでは変えられない部分ですので……。
相手の希望条件を叶えられないことが最初から分かっているのに、それを隠して近づくことなんてできないじゃないですか。
だから、その条件の人とは絶対にやりとりはしないようにしてたんだけどなぁ…。

まあ、起きてしまったことをぐちぐち言っても仕方がないので、ちゃんと通話でお断りしようと思います。
気は重いけれど、頑張ろう。

本当は明日の夜って言われてたんですけれど、こういうのって変に引き延ばしたくないし、明日は明日で忙しいから、夜にそんな気の重いイベント入れたくない……。



あとこれ言ったらすげー叩かれそうだけど、再び自由の味を知ってしまった今、その手の束縛がきつくて仕方がないです…。
もともと喋るのは好きな方なので通話とか苦にならないはずなんですが。
つまり、「喋りたい相手ではない」ということなのかもしれない。
まあ条件から外れてるんだからそれはそうか……。


難しいですね、色々と…。


関連記事




konkatu



よろしければ応援クリックお願いいたします!


関連カテゴリ:婚活アプリ編

【ろぐ144】体目当ての男を避ける方法(婚活アプリ編)

普通に容姿を褒めてくれる男性もいますが、露骨にいやらしい感じのこと言ってくる人は、だいたい誠実さの欠片もない人なので、会わない方が賢明かと思います。
私はやりとりもその時点で終わりにします。

こちらが忙しいとかで、ちょっとでも素っ気ない態度を取ったら急に、態度が荒れてシモネタや下品な話を連発してくる男性もいます。
そういう人とは会ってもろくなことにならないので、そういう顔が見えた時点でちょっとお断りかなと思います。
写真クレクレさんとかもちょっとキツい。さほど親しくもなく会ったこともない男性に自分の写真を送るとか普通に怖い。ていうかそもそもサイトにある程度の自撮りしか持ってない……。

ちなみに、LINEになると急にシモネタ増える件については、アプリ上だとシモネタ、セクハラに関しては相当厳しい規制があり、少しでも引っかかりそうなワードを入れると検閲削除されるので、アプリ上では控えているのだと思われます。
(私はアプリ上でも露骨に「胸何カップ?」とか聞かれたこともありますが…)
LINEになった途端、急にひどくなる人はいるといえばいる。

でも、LINEでもちゃんと誠実に対応してくれる人の方が多いです。
真面目に結婚したいと考えている人であれば、それは当然のことだとも思いますけれど。
ですので、LINEでもきちんとお互いに敬意を払ったやりとりができる相手となら、会っても危険は少ないのではないでしょうか。
もしそれで会ってみて、やたらボディタッチが多い、距離が近すぎる、と感じたら即座にお断りしていいと思います。








婚活アプリカテゴリ







よろしければ応援クリックお願いいたします!