元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。

タグ:スッキリ爽快

ムチウチの後遺症で両手と顔が痺れたので整骨院行ってきた

実は昨日の祖父がガチでツワモノ過ぎる件の記事は、両手が痺れた状態で描いていました…。
その前にも描かなきゃいけないものがあったのですが、そっちもちょっとプルプルしていました。
作業全部終える頃には、両手は痺れすぎて感覚ないし、握力死んでるし、顔にまで痺れが上がってくるしで「さすがに異常事態!!」と思い、整骨院に行くことを決意しました。

あ、ちゃんとその前に「ACT FAST」はしましたよ!
「ACT FAST」ってなんぞや? という方はぜひ、下記のページをご覧ください。
脳卒中の初期発見のためのチェック方法が載っています。

「脳卒中教室~知っていることで救われる!? 脳卒中って!?~」
http://kintenka.stroke-ncvc.jp/education/column.html
(コラムページに飛びます)

小中学生に向けた啓発研究のようですが、こちらのポスターはとても分かりやすいので、ぜひ覚えてみてください。

私は今回、このチェックを行って、脳に関する異常はないと判断しました。
となると……そう、やつです。頸椎。首。

他県にいたころの話ですが、側頭部に走行中の車のミラーがぶつかりまして……ちょっと激しめの頸椎捻挫をやってるんですよね。
実際はおそらく捻挫というレベルではなかったのですが、なんかもう色々ひどすぎて心が折れたので捻挫で症状固定されました。
地元に帰ってきてからリハビリをしていたのですが、レントゲンを見た先生に「これねー、10年後にひどい後遺症でるよ」と言われました。
それからまだ10年は経っていませんが、確実に後遺症は悪化してきています。
リハビリは辛すぎて途中でやめちゃいました。絵が描けたらそれでいいやって思ってたので、絵が描けるようになった時点でリハビリ中断で。左手に痺れが残ったのはどうしようもないと放置していました。

そしたらその痺れが両腕に広がって顔まで! アー!!

その辺の事情も説明した上で、とあるご縁で知り合った整骨院にお世話になりました。
とても心地良い施術でした……。
リハビリがめちゃくちゃ辛かったので、整骨院=辛いのイメージがついていたのですが、その先生とはなぜか初めて会った時から「この人になら頸椎を任せてみたい」と思えたんですよね。
その直感通り、本当に無理のない、やさしいマッサージをしてくださいました。

体の悪いところをずばずば当てられるのはさすがでした…!!

先生「この肩甲骨は危ないね…」
私「もうぴくりとも動かないのです」
先生「でしょうね。これは素人なら指が入らないわ…」

先生「足は左の方が張ってるねー」
私「事故以来、左半身がどうにも駄目なんですよねぇ」
先生「でも背中は右の方が張ってる」
私「作業のせいでしょうね……」

先生「えっ首…えっ…これ……えむこさん、眠れてる?」
私「不眠症です」
先生「でしょうね…うわあ……張ってるわぁ……」

終始こんな具合でした! 先生をドン引きさせる鋼鉄の首と肩甲骨を持ちしえむこ!!
正直つらい。
また来週も行こうと思います。コリから解放された清々しさは正直クセになる!
あと手と顔の痺れも綺麗に取れた! うれしみ!!


ちなみに事故の件ですが、色々といわくつきすぎてなかなかホラーな話だったりします。

他県での事故ですが、とある家賃激安の部屋に入居したところ、その数日後に一時停止無視&脇見運転の車にぶつかられるわ、謎の重い頭痛で入院するわ、それが理由で手術することになるわ、なんかもうえらいことになりまして……私の前の入居者も交通事故に遭って泣き寝入りしたとか……先日、出来心で大島てるで当該地区を見たところ、思いっきり事故物件として載っていました。えええ……ガチやん……。

物件選びは慎重に! 激安には裏があるぞ!


nitijyo




よろしければ応援クリックお願いいたします!