元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。

タグ:トラウマ


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
※現在更新通知はLINEでのみ
行っています
------------------
当ブログの内容は無断転載禁止です
------------------
この話はこちらの続きです。
要介護認定の訪問調査が完全にトラウマと化した瞬間【ろぐ702】

要介護認定はコンピューター判定なので、この辺の回数が重要なのは分かっているのですが、この時にすでに相当精神的に追い詰められていたため、もう怖くて仕方ありませんでした。

祖父は時々急に調子が乱れるだけで、普段はそんなにめちゃくちゃ何かがあるというわけではないんですよ。

QOLは低いのですが、乱れきっているというわけでもない、微妙なところです。

徐々に全体の調子が下がりつつある状態というか…。

まあ、年齢が年齢だしなぁ…。

完全介護に至る前の段階で介助を入れて、少しでも調子が下がるのを食い止めたいという気持ちがあるのですが、コンピューター判定はそういうところは忖度してくれなさそう。

その辺、調査員さんには伝わっていたのかなぁ……。

もう最後の方、机ばかり見ていてなんにも覚えていません。怖かったよ…。




ランキング2つに参加しています。
1クリックで1日1票投票できます。
今回は完全に祖父に勝ちを奪われた私に、応援クリックをいただけると大変励みになります…


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!
このことがトラウマになったと言うよりは、このことがなんらかのトラウマを呼び覚ましたと言うべきなのかもしれませんが、なんかもうとにかく怖かった…。
でも、祖父の不調が軽いうちに要介護認定を受けたことを後悔はしていません。
早めに行政に繋ぐことができてよかったと思っています。
(祖父の年齢を考えたらそんなに早くもないかもしれないけれど)





■祖父の介護問題の関連記事はこちらからどうぞ
11.これも要介護認定の訪問調査の洗礼なのだろうか【ろぐ697】








えむこのインスタはこちらです
インスタやってます。
翌日の更新が午後になる場合、こちらでお知らせしています。



汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~
百均ヘビーユーザー。







nitijyo

関連記事:婚活のことで占いに行った編

【ろぐ300】トラウマを克服するために考えた方法(婚活編)

単に私のオタクとしてのテイストがえぐみを増すだけじゃない…?

でもフレンド枠の人ともそうなんだけど、オタク話するのが一番楽ですね。
私あんまりノリについていけてないけど。コマンドーネタが通じないオタでごめん。
これだから一次創作沼に引きこもり奴は!
フルメタルジャケットならいけるんだけど、「そびえ立つ○ソだな!」とかあんまり言っちゃいけない気がするしな。
ちょっとコマンドー見てきますね。


ところでこの記事のログナンバーがちょうど300なんですけど、記念すべき300回目で「そびえ立つ○ソ」とか言っててワロタンバリンシャンシャンシャン…

これでやりたいことリスト100の中のブログ記事に関する今年の目標はほぼ達成ということになります。
結構突っ走ってきた感じはありますね…!
また新たに目標を立てられないか、ちょっと考えてみます!

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!


konkatu




よろしければ応援クリックお願いいたします!