元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。

タグ:初彼のこと


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
------------------
関連記事:【ろぐ419】初彼の思い出~彼は合法○○○~
     【ろぐ423】初彼の嫌いだったところ4選

【ろぐ425】初彼との破局の原因は私の浮気だった?

ちょうど、そこそこアクセスのある二次創作サイトの運営に精を出している頃だったわ…。

寝ても覚めても二次元キャラに想いを馳せていたその状態を浮気というのなら、それはもう、そうなんだろうとしか言えませんな…。
でもまさか「いやごめん、考えてるのは某探偵のことやねん」とか言えないし…。
当時はまだヲタ活動を隠していたし、カミングアウトする気もなかったので、もうそこはごにょごにょと言うしかなかったんですよね……。
だって今ほどヲタに優しい社会じゃなかったですもん…。

でも私が創作に入れ込むようになった切っ掛けは、初彼があまりに時間にルーズすぎて外での待ち合わせをしなくなり、来ない相手を家で何時間も待たなきゃいけなくなって、手持ち無沙汰になったからなんですよね。

ありあまる時間で小説を書いたらそれを喜んでくれる人がいて、毎日更新したら面白いくらいアクセスが伸びて、企画やったりなんだりと、もう楽しくて仕方なくなったんですよね…。

初彼がいるときは執筆作業ができないから、(うちに来ても寝てるだけなら、早く帰ってくれないかなぁ)って思ったこともありました。
ぶっちゃけ口に出したこともありました。
「寝るなら帰れ」って。そしてそのまま別れることになりました。
お互い浮気の疑惑がぬぐえていなかったし、もうこれ以上一緒にいることはできないなということで。

初彼の浮気疑惑はほぼクロ(浮気相手の牽制かしらんけど首筋にキスマークついてた)、その頃にはいい加減冷めていたんで、別れた後はむしろめちゃくちゃ元気になりましたけどね…!

どのくらい元気になったかというと、めちゃくちゃ二次創作に打ち込んで、一次にも手を出して、とにかく好きな物を書きまくった挙げ句に読者のお姉さん達と仲良くなって一緒にイベント行ったりライブ行ったりランチしたりめっちゃ楽しい充実ライフを過ごしながら大学に行って大好きな研究にどっぷりのめり込んだり美女と朝まで酒盛りしたりもう…すばらしきかな我が人生……。
1回転んで起き上がってからが異様に強い私です。


というわけで、初彼編はこれで終了です。
二次元は三次元より強かった。以上!



ランキング2つに参加しております。
1クリックで1日1票投票できます。
「3年も付き合って別れた原因それかよ!」と思われた方はぜひクリックお願いします♥



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

昨日も多数のクリックをありがとうございました!
正解は「私の浮気?」でした! ヲタは隠し通した!







nitijyo




こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
------------------
関連記事:【ろぐ419】初彼の思い出~彼は合法○○○~

【ろぐ423】初彼の嫌いだったところ4選


1.メジャーなミュージシャンを毛嫌いしていたところ

私がGLAYとかラルクとか好きなミュージシャンの曲聴いてたら露骨に嫌な顔してdisってくるのが本当に嫌いだった! TERUさんとhydeさんを悪く言うなああああああかっこええやろうが美しいやろうがもおおおおお音楽も最高やんほらあああああ!!!!!

お前のせいで! お前がエゴとかマイナーどころの曲ばかり勧めてくるせいで!
私は! カラオケで色彩のブルースを歌うJKになってしまったんやぞ!!

正直EGO-WRAPPIN'ほんま好きなのでちょっとくらい感謝してやってもいいけどな!!
浜崎あゆみが好きだった普通のJKをマニア向けサブカルJKにした罪は重いぞ!

そしていつの間にかヤツはメジャーな洋楽を聴くようになり、一方私はサブカルロックに傾倒していった…

2.下品なところ

スカートめくんなや!! スカートの中に頭突っ込むなや!!
あまりにも頻繁にそういうことをしてくるので、股間に裏拳を叩き込む流れができてしまっていた!
男の人はいくつになっても中学生みたいなことで喜ぶのだなぁと思いました。
一方私は真っ昼間のうどん屋で友人のキャバ嬢ととてもひどいシモネタトークを繰り広げていた。
私も決して上品ではなかった! うん!

3.時間にルーズなところ

これほんときつかった。今でも時間にルーズな人が嫌い。
でも最近、自分が約束の時間に遅れるようになってきていて焦っています。
10分前行動当たり前だったのになー!

誕生日に3時間待ちぼうけくらったのはガチです。
めちゃくちゃ冷えてお腹下したけど風邪とかは別に引かなかった。
私は昔から寒さに異常に強い。
一方ヤツは身体がとても弱く、すぐに死にかけて入院するので気が気でなかった。

4.クズのくせにやさしいところ

やさしいのが、私の機嫌を取るためだとか、自分の失敗を誤魔化すためのものでしかなかったなら、私は多分、この人と3年も付き合ったりしなかったと思います。
もちろん、自分の失敗や傷つけたことを誤魔化すためにやさしくされたこともあったけれど、そうではないやさしさもあったと思う。

でもやさしいだけでもなかったけれど! 大前提としてクズだった!
私もたいがいクズだったけれど! クズ同士お似合いだったか!
でも結局別れたので、そんなにお似合いでもなかったのかもしれない。


もっともっと嫌いだったところは書ききれないほどある。
所詮は別れた相手だし。
でも書き起こしてみると、意外とヤツに感謝している部分もあるんだなと気づきました。
サブカル人生もまた楽し!

罵倒ばかり書いて、もし読んでいて気を悪くされてしまったらごめんなさい。
ただ憎くて罵っているわけではないことを、感じ取っていただけたら幸いです。
というか当時の私達がそもそもずっとこんな感じで、口の悪いカップルでした…

そのうち、共通の友人だったキャバ嬢のこととかも書こうかと思っています。
彼女も口が悪くて、彼女と電話をしていると、それを聞いていた人に「喧嘩…? 大丈夫?」と心配されるほどでした。
方言がきついだけの、ただの和やかな談笑ですよ!


初彼のことを書いた記事はこちらです。






ランキング2つに参加しております。
1クリックで1日1票投票できます。
当時のことを思い出すと今でもなんとも複雑な溜息が出てしまう私に、どうかクリックで喝を入れてください…。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

昨日は沢山の応援クリックをありがとうございます!
過去の思い出をきっちり供養して、前に進んでいこうと思います。







nitijyo





こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
------------------

【ろぐ419】初彼の思い出~彼は合法○○○~

初彼からの時からすでにまったくブレてない私の中の合法シ○タへの熱い想い。

正直めちゃめちゃ好みやったで!! 別れたけどな!!

Twitterに一瞬だけ設置した質問箱に「初めて彼氏ができたのはいつ頃ですか」的な質問が来ていたので、描いてみました。

別にイケメンじゃないし、チビっこだし、色々ちいさい人だったんだけど、すげーモテてた。
ちょうどゆず全盛期で、ギター弾けて歌が上手ければ大体モテてた時代でした。
今でもそういう人はモテるのかな?
そういう世界から遠ざかってしまったのでよく分からない。

まあとにかく、やたらと女が寄ってくる。私も寄っていった一人だったけど!
だいたいが彼女持ちだと分かると「チッ」っていう顔した後に、彼女の私を見て「これなら奪える」って感じになってました。
「何あれ、胸でかいだけの地味女やん、私の方が可愛いわ!」って思ってるの、それ顔に出てますからー!
そういうのをちぎっては投げ、ちぎっては投げ…疲れ果てた……。

モテる人でも彼女に一途とか、誠実とかならよかったんだけど、女の涙にあっさり騙される人だったので、もう…もうな……。
なんとか奪ってやろうと、睡眠薬大量服薬した状態で呼び出しの電話かけてきた女とかいました。メンヘラこわい。なんで元彼の電話番号知ってたんだろう。

当時、この彼氏の影響で私もちょっとだけギター弾いてました。
持ち曲は椎名林檎とLOVE PSYCHEDELICOという、今と全然ブレない感じでした。
周りがゆずとか19とか歌ってる中、ひたすら「ギブス」と「闇に降る雨」を歌うサブカル系JKだった。
今はもう多分全然弾けないかな…。

というわけで、最初の彼氏とはこんな感じでした。
今はどうしているのか全然知らないけど、メジャーデビューしたという話は聞かないので、まあそういうことだろうと思っています。







ランキング2つに参加しております。
1クリックで1日1票投票できます。
初彼の思い出をもう少し聞きたいと思ってくださる方は是非、クリックお願いします!
ご要望が多ければ、描こうと思っています。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

いつもクリックありがとうございます!
励みにさせていただいておりますー!!







nitijyo