元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。今の楽しみは節約とゲームです。Switch Lite購入しました。あつ森たのしい。

タグ:本能


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
------------------

関連カテゴリ:婚活編

20180120

病気のせいで子供が産めないのに、生殖能力はあるので、本能は産む気でいるんですよね。
このギャップをうまく調整出来なくて、結構しんどいです。
生理的に~なんていうのは、私にとっては、もう本能のワガママにしか思えない。
その感覚は、普通の人には大事な物だと分かっているけれど、私にとってはわりと、そこそこ邪魔です。

ハチさんについては、転職が多い相手でも、こっちが腹をくくれば、いくらか手厚い保険をかけたり、何年かは持ちこたえられるくらいの蓄えを用意したり、色々と方法はあります。
話し合って、転職を控えてくれるように頼むこともできます。
頭では分かっているんです。
彼は私には出来ないことが出来る人で、スキルも持っていて、ちゃんと向き合って話し合えば、そんなに悪い相手ではない。分かってる。

でも生理的に無理とか。笑わせるな、本能。
それに逆らえない私も私ですけど。

もう一度会って話したいというハチさんからのお誘いを断りました。
無理だということが分かっている以上、相手の時間をいたずらに奪うのは失礼だから。


帰り道の気分は最悪で、自己嫌悪もひどくて、とても真っ直ぐ家に帰るなんてできませんでした。
くたくたなのに、あちこち寄り道して、色々な人に話しかけて、ぐったりするまで話し込んで。
気持ちを切り替えようとして、できなくて、体力の限界が来てふらふらと帰宅。

「もう婚活やめたい」

初めて、明確に、口に出して言いました。
たぶん私の心からの本音。
これ以上、自分の嫌なところを見たくない。知りたくない。
期待するのも、がっかりするのも、もう沢山。

でもここでやめたら、挫折という傷になる気がして、まだギリギリ踏ん張っています。
婚活をやめるのは、それ以上に魅力的な人生の目標ができてからかなー!
そっちの人生を生きてる私の方が、自分で好きになれそうだったら、あっさりそっちにシフトするかもしれないです。

そうなる前に、速やかに現れてください、運命の人。






ランキング2つに参加しております。
1クリックで1日1票投票できます。
今日はあまりネタっぽいことは言えなくて申し訳ないのですが、応援クリックをいただけると、励みになります。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

いつも応援ありがとうございます。






konkatu



-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログは開設当初から「絵日記」というカテゴリで運営しております。
「婚活」カテゴリのブログではないため、更新内容には婚活以外のことも含まれますが、ご容赦ください。
婚活記事には(婚活編)とつけておりますので、婚活以外の記事にご興味のない方はそちらを参考にしてただけると助かります。
書かれている内容は、わずかですがタイムラグがありますことをご了承ください。
登場する人物の情報には全てフェイクが入っておりますので、辻褄が合わないと思うところもあるかもしれませんが、そちらもご容赦ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-