元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。

タグ:甲殻類の呪い

関連カテゴリ:婚活編
関連記事:【ろぐ393】お見合いパーティーの自己紹介シートで大事故発生(婚活編)

お見合いパーティーでイメージぴったりの相手に出会ったけれど…

喫煙くらいまではなんとかなるかなって思ったんですけど、甲殻類は駄目です……どれも食べられないだけでなく、特にカニは、近くで誰かが食べてるだけでもアレルギー出てしまう…。
もちろん触れないから、うかつに調理も出来ないよ!

いい人だったんだけどなぁ…せつなみ。
こういうのも相性のうちなのかな…。
中間発表では相手が私に○をつけてくれていたんだけど(全員につけているのかもしれないけど)私の方が躊躇してしまって、結局カップリングならずでした。
なんというか…絶対好きになれる相手だと思ったからこそ、そんな人には、好きな食べ物を遠慮なく好きな人と一緒に食べる幸せを得てほしいと思ってしまった…。
自分が食事にかなりの価値を置いているからこその価値観というか、なんというか、まあカップリングしなかったんだからこれ以上言ってもしょうがないよね! 泣いてないよ!

甲殻類アレルギー、昔はそんなにひどくなかったんですけど、「たとえアレルギーが出ても私は天然カニを食す!」とか馬鹿なことやってるうちに、エキスだけも喘息が起きるようになりました。
笑ってしまうよ…カニカマさえ食べられないなんて…!!
カニカマ大好き魔人だったから、ほんともう…つらみ…食べ過ぎた自分が悪いのだが…!

それにしても、結構喫煙率高めでした。
もっと少ないイメージだったからちょっとびっくりしました。
アプリだと、喫煙者という時点で弾いてしまうので、あまり喫煙者の存在を意識することはなかったのですが、30代、40代の男性だと喫煙者は結構多いものなのかな…?

まあ、そういった、普段自分からは関わっていかない層とも関わることができるのは、お見合いパーティーのいいところかなと思います。
普通の立食パーティーだと絶対話しかけないタイプの人とも順繰りに話すことができて、意外に楽しかったり、「うわぁ」ってなったり…そういう部分が楽しめたら、お見合いパーティーは楽しい場所になるのかもしれませんね!

さて、今回は好感の持てる相手の話だったので、次は「うわぁ」ってなった人のことをちらっと書こうかと思います。
色々な人がいるもんだー








-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログは開設当初から「絵日記」というカテゴリで運営しております。
「婚活」カテゴリのブログではないため、更新内容には婚活以外のことも含まれますが、ご容赦ください。
婚活記事には(婚活編)とつけておりますので、婚活以外の記事にご興味のない方はそちらを参考にしてただけると助かります。
書かれている内容は、わずかですがタイムラグがありますことをご了承ください。
登場する人物の情報には全てフェイクが入っておりますので、辻褄が合わないと思うところもあるかもしれませんが、そちらもご容赦ください。
-*-*-*-*-*-*-*-*-



konkatu






よろしければ応援クリックお願いいたします!