元彼が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ

元彼が消滅したヲタ女のでぃーぷな日々(実録)を四コマ漫画でゆるくお届けします。2017年の春から婚活で七転八倒し、2018年の秋にヲタ彼氏誕生、2019年夏に入籍しました。

タグ:要介護認定


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
※現在更新通知はLINEでのみ
行っています
------------------
当ブログの内容は無断転載禁止です
------------------
この話はこちらの続きです。
要介護認定の訪問調査を受けて変わったこと【ろぐ706】

いやもう、なんだったの…!? っていうくらい生き生きしています、祖父。

張り切りすぎて見てるこっちがヒヤヒヤするよ!

でも何かを進んでやろうと思う意欲が出てきてくれたのは本当に良かったです。

調査員の方との最後のやりとりは、私もほんのわずかではありますが要介護4~5の方を研修で介助させていただいたことがあるだけに、胸に深く沈むものでした。

たった一瞬だけでもシャッキリすることさえ望めない人も沢山いる。

もっと次元の違うところから介助を求めている人が大勢いる。

祖父の場合はまだ周りに人がいて、日中不在がちとはいえ同居家族(私)もいて、本人の意識もシャッキリしていて体も元気。

その事実を当たり前のことだと受け取らずに、それが私たち家族側にとっても(時々頭を抱えたり嘆いたりはするものの)幸いであるということを噛みしめて、私たちは私たちでできることをやっていかなければなと思いました。

祖父が変わったことに安心するだけではなくて、私も変わらなければ。

まずは祖父との確かなコミュニケーションを。

とはいえ私、今本当に日中家にいなくて、帰宅したらもう祖父は寝ていたりするのですれ違いMAXなのですが……!! この生活、是正したい…。

それでも夜間、私が家にいるということが祖父にとっての安心に繋がっているようで、思い返せば、祖父の調子が乱れたのはいつも私が立て続けに出張に行ったりして家を空けた後でした。

やっぱり一人だと色々不安なんだろうなぁ……。

11月に東京出張が決まっているので、立て続けに家を空けることにならないよう、今年は年末のライブドアの忘年会は見送ることにしました。

他のライブドア公式ブロガーの皆様のレポを楽しみにしながら年末の準備をしようと思います。

もう年末が来るよ。はやすぎこわいよ!




ランキング2つに参加しています。
1クリックで1日1票投票できます。
作業に没頭するとつい帰宅が遅れがちな私に、クリックで喝をいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!
色々とありましたが、祖父との関係性をもう一度見つめ直す機会になったと思います。
去年の今頃くらいは祖父と毎日お茶してたっけな…。
そういう時間をなんとか作れないか、模索してみます。







■祖父の介護問題の関連記事はこちらからどうぞ
11.これも要介護認定の訪問調査の洗礼なのだろうか【ろぐ697】
12.要介護認定の訪問調査が完全にトラウマと化した瞬間【ろぐ702】







えむこのインスタはこちらです
インスタやってます。
翌日の更新が午後になる場合、こちらでお知らせしています。



汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~
百均ヘビーユーザー。







nitijyo


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
※現在更新通知はLINEでのみ
行っています
------------------
当ブログの内容は無断転載禁止です
------------------
この話はこちらの続きです。
要介護認定の訪問調査が完全にトラウマと化した瞬間【ろぐ702】

要介護認定はコンピューター判定なので、この辺の回数が重要なのは分かっているのですが、この時にすでに相当精神的に追い詰められていたため、もう怖くて仕方ありませんでした。

祖父は時々急に調子が乱れるだけで、普段はそんなにめちゃくちゃ何かがあるというわけではないんですよ。

QOLは低いのですが、乱れきっているというわけでもない、微妙なところです。

徐々に全体の調子が下がりつつある状態というか…。

まあ、年齢が年齢だしなぁ…。

完全介護に至る前の段階で介助を入れて、少しでも調子が下がるのを食い止めたいという気持ちがあるのですが、コンピューター判定はそういうところは忖度してくれなさそう。

その辺、調査員さんには伝わっていたのかなぁ……。

もう最後の方、机ばかり見ていてなんにも覚えていません。怖かったよ…。




ランキング2つに参加しています。
1クリックで1日1票投票できます。
今回は完全に祖父に勝ちを奪われた私に、応援クリックをいただけると大変励みになります…


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!
このことがトラウマになったと言うよりは、このことがなんらかのトラウマを呼び覚ましたと言うべきなのかもしれませんが、なんかもうとにかく怖かった…。
でも、祖父の不調が軽いうちに要介護認定を受けたことを後悔はしていません。
早めに行政に繋ぐことができてよかったと思っています。
(祖父の年齢を考えたらそんなに早くもないかもしれないけれど)





■祖父の介護問題の関連記事はこちらからどうぞ
11.これも要介護認定の訪問調査の洗礼なのだろうか【ろぐ697】








えむこのインスタはこちらです
インスタやってます。
翌日の更新が午後になる場合、こちらでお知らせしています。



汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~
百均ヘビーユーザー。







nitijyo


こちらで読者登録していただくと、
記事を更新した際に、
LINEでお知らせいたします!
※現在更新通知はLINEでのみ
行っています
------------------
当ブログの内容は無断転載禁止です
------------------
この話はこちらの続きです。
これも要介護認定の訪問調査の洗礼なのだろうか【ろぐ697】

普段は腹からの声じゃないと聞き取ってくれない祖父だけど、この時はなぜか「絶対聞こえている」という確信がありました。

本人の目の前で本人に対する苦情を言って平気なほど私の心臓は強くないよ…!

こういうのは本人のいないところで聞いてくれるものだと思っていたから、もうどうしようもなくうろたえてしまい、また祖父に対する遠慮から訴えたいことは半分も言えず…。

結局、なにやらもやっとした証言になってしまいました。

さらにこの後、めちゃくちゃ圧をかけられることになるとは思いもせず……。

ただ、早くこの時間が終わってくれるように祈っていました。



ランキング2つに参加しています。
1クリックで1日1票投票できます。
学級裁判的なものを思い出してしまった私に、応援クリックをいただけると大変励みになります…。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
いつも応援ありがとうございます!
訪問調査ってこんなに気まずいものだとは思わなかった…。
色々と勉強不足でした。反省です…。




■祖父の介護問題の関連記事はこちらからどうぞ









えむこのインスタはこちらです
インスタやってます。
翌日の更新が午後になる場合、こちらでお知らせしています。



汚部屋脱出ブログやっています。
猫と汚部屋と私。~快適生活に憧れて~
百均ヘビーユーザー。







nitijyo